まじこのブログ2017 〜majiko blog 2017〜


お勧め人気「激安グルメ情報」や「観光スポット情報」「パワースポット情報」「沖縄旅行記」「富士山登山初心者情報」「高尾山情報」「デカ盛りグルメ情報」「商品モニター」「ロードバイク」「ハイキング登山」などをご紹介している「まじこのブログ 〜majiko blog〜」です。

【ダムカード巡り】白丸湖 白丸ダム経由で松姫峠ヒルクライムに挑戦 !

【ダムカード巡り16回目!】 白丸湖 白丸ダム編


今回は、東京都の『白丸ダム』のダムカードをゲットしていませんでしたので、急遽いって来ました!また昨年雪の影響で通行止めになってしまった松姫伝説の古道『松姫峠』にも再チャレンジです。



『白丸ダム魚道入口』
『白丸ダム』のダムカードを配布している場所は、この『白丸ダム魚道入口』ですが、どうやら本日やっていません。残念ながら、今回も『白丸ダム』ダムカードゲットならず!



『白丸ダム』

台風の後でしたので豪快に放流中です。


『白丸ダム スペック』
・ダム湖名:白丸湖
・ダム型式:重力式コンクリートダム
・堤高:30.3 m
・堤頂長:61.0 m
・総貯水容量:893,000 m³
・利用目的:発電


かなりの勢いで流れています。


ダムの上に行ってみたいと思います。


階段を降りるとダムの上を歩けます。


豪快に流れているので音がめちゃめちゃ響き、ちょっと怖いです。


やっぱり台風の後はすごすぎです。それでは、この上の『奥多摩湖』に行って見たいと思います。


『奥多摩湖 小河内ダム到着!』
奥多摩湖の紅葉はやはりまだですね。


この下に水門があります。


緩やかに放流中です。


下から見ると良い感じに滝になって放流中です。


もちろん記念撮影!それでは、松姫峠に向かいたいと思います。


『道の駅 こすげ』
実はこの『道の駅 こすげ』まで車で来ました!それでは、自転車を組み立てて出発です。


国道139号を大月方面へ登って行きます。


『道の駅 こすげ』から約2km走行すると『松姫峠』の入口があります。『松姫峠』の名称の由来は、戦国時代に武田信玄の娘である松姫が、織田信長の軍勢から逃れる際に、この峠を越えたとの言い伝えに由来しています。


それでは、約6km先の松姫峠にチャレンジしたいと思います。


スタートした直後まさかの『通行止』です。台風の影響で通行止めですかね~?


昨年は雪の影響で通行止めでしたが、今回は強行突破です。良い子はマネしないで下さい。


道の状況によっては引き返しますが、とりあえず行ける所まで行きたいと思います。


私の予想ではこの辺りから紅葉が見れると思いましたが、まったく紅葉はしていません。


見晴らしが悪く同じ景色が続きます。


先程温度計がありましたが、この辺りは『8℃』でしたが上り坂ですので汗が出ています!


だいぶ標高を上げてきましたがまだ紅葉は始まりません。


やっと紅葉が見えてきました!


紅葉が見えて来たらテンションが上がって来ました!


まだ先に道が見えます。


そう言えば、この道は通行止めでしたが今の所全く問題はありません。


まだまだ続く登坂!


やっとてっぴんが見えてきました!


『松姫峠到着!』
普通はこの『松姫峠』まで車や路線バスで行くことがでますが、この先の大月方面へは行けません。


『松姫峠』


記念撮影~!


もう1枚記念撮影~!


『松姫峠』からは、牛ノ寝・大菩薩峠登山口があります。


逆方向には、奈良倉山登山口があります。


それでは、寒いので下って帰りたいと思います。




「ダムカード」「ロードバイク」「自転車ブログ」
   ロードバイク 初心者 自転車入門 ブログ終わり!
 「サイクリングコース」「ツーリング」「一周 周回」


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。