まじこのブログ2017 〜majiko blog 2017〜


お勧め人気「激安グルメ情報」や「観光スポット情報」「パワースポット情報」「沖縄旅行記」「富士山登山初心者情報」「高尾山情報」「デカ盛りグルメ情報」「商品モニター」「ロードバイク」「ハイキング登山」などをご紹介している「まじこのブログ 〜majiko blog〜」です。

【ダムカード巡り8回目!】 ダムライド in 丹沢湖 三保ダム編

1周年記念ライド in 県道76号線

ロードバイクを始めてからまもなく1周年を迎えます。そんな訳で今回は、1周年記念ライドと致しまして、神奈川県の『県道76号』の端から端までを走行したいと思います。県道76号 山北藤野線の起点は『神奈川県足柄上郡山北町向原』の国道246号で、終点が『神奈川県相模原市緑区小渕』の国道20号なんです。簡単に言うと『国道20号』から『国道246号』まで走りたいと思います。


『藤野駅到着!』
今回は、1周年記念ライドと言う事で初の輪行にチャレンジしてみました!八王子から『藤野駅』までは大垂水峠があるので、かなり体力温存でスタート地点に来ることが出来ました。


『スタート地点』
【7:30】 今回のスタート地点は、『県道76号の終点』国道20号の日連入口交差点です。ほぼ藤野駅前です。それでは、『県道76号の起点』を目指してスタートしたいと思います。



『県道76号の風景』
道志村 青根 牧野方面に向かいます。この県道76号は、結構バイクでツーリングする方が多いので、自転車は注意して走行して下さい。


『道志ダム 奥相模湖 到着!』
【8:10】スタート地点の藤野駅から約10km走行すると道志ダムがあります。この道志ダムのダムカードはすでにゲット済です。



『道志みち(国道413号)』
道志みちを横切って直進します。


『いのうえ商店』
道志みちを過ぎてすぐにこの『井上商店』の脇から登っていきます。一気に道が狭くなりますので通り過ぎてしまう方が多いみたいですよ~。


『ヤマビル注意』
この地域には、ヤマビルが生息しています。



しばらく、登坂を上りながら住宅街を走行します。


住宅街が終わると登坂も終わり、下り坂になります。


この先はしばらく登坂と下り坂の交互に続きます。


『京田沢橋』


『林道 神の川線』
この時点では、何も感じませんでしたが、この警告は、この先の道の状態を表す警告でした。


『神之川キャンプ場』
しばらく走行していると川が見えてきて『神之川キャンプ場』があります。


たくさんのバンガローがあります。


『エビラ沢橋』


『エビラ沢の滝』
『神之川キャンプ場』を過ぎてすぐに『エビラ沢の滝』が見えてきます。『エビラ沢の滝』は、ちょっとした見どころですよ。


『川沿いを走行!』
小瀬戸トンネルを過ぎると、見晴らしが良くなり『うらたんざわ渓流釣場』が見えてきます。


『崩落土砂』
ところどころに、崩落土砂が道にあります。


このあたりは結構大規模崩落です。


『日陰沢橋』


『日陰沢橋』を渡りきるとたくさんの車が駐車していました。ここからハイキングに行く方が多いみたいです。


『車輌通行止めのゲート』
この先に見えてきたのがなんと『車輌通行止めのゲート』です。そう言えば先程『神ノ川林道』と表示されていましたが、ここで『県道76号線』が終わってしまったのですかね・・・?  ですがこれは、『想定内』なんです。ゲートの脇を通り抜けできますので、ここからは自己責任で『県道76号』かはわかりませんが『神ノ川林道』を行きます。


【9:15】ゲートの脇を通り抜け、舗装された道を進みます。ここからは、ちょっとドキドキですが、未知の世界です。


最初は舗装されたアスファルトの道です。


『崩落』
また崩落です。まだゲートを超えてからちょっとしか進んでいませんが、この先がちょっと心配になってきました。本当にこの先は道が残っているのですかね?


ハイキングルートですかね?


『東海自然歩道』
『東海自然歩道』・・・?もはや『県道76号線』なのか『神ノ川林道』なのか分からなくなってきましたが、事前の情報では反対側の西丹沢側ゲートまでは約7kmみたいでしたので2時間歩いてゲートがなかったら戻ろうと思います。


2個目のゲートは開いていました!


『孫右街門トンネル』
このトンネルは、延長105mで1993年3月に完成されたみたいです。


トンネルの出口でも『崩落』です。



『小洞トンネル』
すぐにまたトンネルがあります。このトンネルは、延長69mで1993年3月に完成されたみたいです。


ついにアスファルトが消えました!ここからはちょっと不安ですが自転車を押して進みます。


砕いた石を敷き詰めたような道が続きます。


やった~!すぐにアスファルトが見えてきました。


残念ですがすぐにアスファルトはなくなってします。


ゲートを超えてから誰にも会っていないので、だんだん『孤独感』が出て来ました!


また、アスファルトが出てきました!


すぐにアスファルトはなくなります。この辺りから道幅がだいぶ狭くなり、これって『登山道』ですかね?自転車を押していますが完全に『ハイキング気分』です。


『巨大な橋出現!』
【9:50】なんといきなりこの山奥にかなり立派な橋が見えてきました!もはや意味不明です。ゲート閉鎖前は車も走っていたんですかね~?


橋の先は、またアスファルトの道になります。


結構大きな岩も転がっています。『県道76号線』って感じが全くありません。ちょっと不安気味ですが前進あるのみです。


崩落でガードレールが埋まっています。


ついに崩落でガードレールが落ちていました。


見晴らしが良いポイントもあります。


この辺りも結構大きな岩が転がっています。


このあたりはかなり崩落がひどいです。


久々のアスファルト道です。


『大規模崩落』
やばい大規模崩落です!とりあえずここも前進あるのみです。道票が1個も無く、この先本当に大丈夫なんですかね?


やった~!ゲートが見えてきました!


『犬越路隧道』
【10:55】トンネルが見えてきました!


いかにも、心霊スポットのようなトンネルでちょっと怖いです。直線なので出口の光が見えていますが、トンネルの中は明かりが全くないのでめちゃめちゃ不気味です。ちなみにトンネルの全長は約800mですので一気に走り抜けたいと思います。トンネルの中は、洞窟を走っているみたいで、雫の音だけが大きく響いて不気味でした。


『犬越路林道完成記念碑』
犬越路隧道を出ると犬越路林道の完成記念碑がありましたが、やはり落石に埋もれています。と言う事は今いる所は、『県道76号線』でなくさらに『神ノ川林道』でもなく『犬越路林道』みたいです・・・?


『犬越路隧道』からは、下り坂です。かなり自転車を押しながらここまで登ってきましたのでこの先は結構長めのダウンヒルが待っています。


『西丹沢側通行止めゲート』
【11:10】ここが、反対側の『西丹沢側ゲート』です。反対側の入口のゲートを【9:15】にスタートしましたので、やはり『西丹沢側ゲート』までは2時間弱かかりました。



しばらく走行すると川が見えてきて道幅は広くなり、走行しやすい道になります。


『中川温泉』
武田信玄の隠し湯で有名な『中川温泉』がありました!この『中川温泉』まで来ると『丹沢湖』まではもうすぐです。


久々に県道76号の標識が出てきました!


『丹沢湖到着!』
『県道76号線』の左側に丹沢湖が見えてきました!


『永蔵橋』
めちゃめちゃかっこ良い橋で丹沢湖の上を走行します。気分最高~!丹沢湖の周辺もオートバイでのツーリング客が多かったですよ~!


『ダムカード配布場所』
『永蔵橋』を通過すると左側に『丹沢湖記念館』が見えてきます。『三保ダム』のダムカードは、この丹沢湖記念館で配布しています。


丹沢湖記念館
 所在地:神奈川県足柄上郡山北町神尾田759-2
問い合わせ先:0465-78-3415


『ダムカード9枚目ゲットだぜ~! \(^o^)/』
これが、『三保ダムカード』です。


『三保ダム到着!』
三保ダム周辺のお店で、ダムカレーでも食べようとしましたが、今回は時間がなかったのでやめました!



駐車場から三保ダムまでちょっと距離があります。『三保ダム 』の堤頂の長さは 587.7 mです。日曜日でしたが、ダム観光している方はあまりいませんでした。


もちろんダム百選に丹沢湖は選ばれています。


まずは、三保ダムで恒例の記念撮影~!


丹沢湖をバックにもう一枚記念撮影~!


三保ダムの下の方には、公園がありましたので行ってみました!今回も『放流』している所を見る事は出来ませんでした!



『三保ダム スペック』
・ダム湖名:丹沢湖
・ダム型式:中央土質遮水壁型 ロックフィルダム
 ・堤高:95.0 m
・堤頂長:587.7 m
・総貯水容量:64,900,000 m³
・利用目的:洪水調節・不特定利水・上水道・発電
・ダムカード配布場所:丹沢湖記念館
・ダムカード配布住所:神奈川県足柄上郡山北町神尾田759-2


それでは『県道76号』の終点を目指して再出発です。『県道76号』は直進ですが、今回は、河内川沿いの『県道727号』に一旦入りました。


『県道727号』は、ちょっと狭いですが車が走行していないので走りやすいですよ。


上の赤い道路が『東名高速道路』で右の緑の道が『国道246号』です。


『県道76号合流地点』
しばらく走行すると『県道727号』は『県道76号』に合流します。ちょっとショートカットをした感じです。


『国道246号合流地点』
ここからは、国道246号でも行けますが、今回の目的は『県道76号』ですので左のコースが『県道76号』になります。


『県道76号の風景』
実は、自転車界では『国道246号』よりは『県道76号』の方が交通量が少ないので人気があるみたいです。


『国道246号合流地点』
ここも国道246号に一旦合流しますが、すぐに左折して『県道76号』を進みます。


『県道76号』は、この交差点を左折します。


『県道76号の風景』


『県道76号起点』
しばらく走行するとまた『国道246号と合流』します。ここが本日のゴール地点『県道76号』の起点です。


本日の目的地点の『県道76号起点』で記念撮影!


ここからは、国道246号で八王子まで戻りたいと思います。


『名古木交差点』
しばらく国道246号を走行していると『名古木交差点』があります。この『名古木交差点』を左折して県道70号線に入るとあのヒルクライマーの聖地  ヤビツ峠があります。最初は、このヤビツ峠コースから帰る予定でしたが、かなり疲れがきましたので、このまま国道246号で帰りたいと思います。


国道246号から国道129号で相模原方面に進みます。


『国道129号風景』
八王子まで残り23kmです。


『国道129号』から『国道16号』に入りやっと八王子市まで帰ってきました。


『本日の走行ルート』


県道76号 山北藤野線は、未開通道路でした。未開発部分は、今回歩いた『神ノ川林道~犬越路林道』の区間だそうです。ちょっと大変でしたがめちゃめちゃ記念のライドにする事が出来ましたよ。でもなぜ立派な橋やトンネルまで作ったのに『未開通』で終わってしまったのですかね?ちょっと謎が残る1周年記念ライドでした!



三保ダム ダム湖名:丹沢湖
エリア:神奈川県
お勧め度:★★★★☆ 難易度:★★★★★
距離:藤野駅~丹沢湖~八王子駅 まで114km


ダムカード配布場所:丹沢湖記念館
ダムカード配布住所:神奈川県足柄上郡山北町神尾田759-2
ダムカード配布日時:【土日OK】12月1日より3月31日までの毎週水曜日が休館日




「ダムカード」「ロードバイク」「自転車ブログ」
   ロードバイク 初心者 自転車入門 ブログ終わり!
「サイクリングコース」「ツーリング」「一周 周回」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。