まじこのブログ2018 〜majiko blog 2018〜

関東周辺の「日帰り登山情報」「ハイキング・トレッキング情報」「富士山登山初心者情報」「ロードバイク(自転車)」「観光グルメスポット」などアウトドアを中心に紹介しているブログ です。そしてめざせ100万アクセス!

越生梅林梅まつり|関東三大梅林!約1,000本の越生梅林梅まつりに行って来ました!

今日は、関東3大梅林の一つ埼玉の越生梅林梅祭りに行って来ました!越生梅林は関東地方屈指の梅林で、越辺川沿いの約2haの梅園内に白梅・紅梅の他に、越生野梅などの古木も現存していて中には樹齢650年を越すものもあるそうです。「梅まつり」の期間は約1ヶ月間で、まつりの期間中はイベントもあり、ミニSLが走ったり出店もあります。


越生梅林梅まつり
住所:埼玉県入間郡越生町堂山113


アクセル
『JR越生駅』もしくは『東武鉄道越生駅』で下車後、川越観光バス『黒山行き』に乗車、『梅林入口』で下車、徒歩1分。

『越生梅林到着!』
今日も天気が良いのでお花見日和です。


『駐車場』
まだ10時でしたので一番近い第一駐車場に止められました!駐車料金は普通車500円です。


沢山の観光客が越生梅林に入って行きます。


まずは入口で入場料300円を払います。


それでは、踏切を渡ってお花見開始です。


越生梅林の中には、線路があります。


なんと越生梅林の中にミニSLが走っていました。


園内は梅の見頃を向かえています。



『しだれ梅』






見晴らし台がありましたので登ってみました。


見晴らし台からの景色は最高です。


上から見る梅も綺麗ですね。


360度から見る約1,000本の梅の絶景が眺められますよ。



越生梅林で記念撮影~!


越生梅林の中間地点には美味しそうな屋台が沢山出ています。


お昼時にはランチタイムをする方が多いみたいですが、まだ10時30分でしたので食事休憩する方は少なかったです。


越生梅林の後半は川沿いを歩いて行きます。


地面が芝生ですので梅を見ながら休憩ができます。


折れ曲がった梅の木ですが頑張って花を咲かせました!


『黒山三滝入口』
越生梅林を楽しんだ後は、『黒山三滝』を見に行きました。


『駐車場』
『黒山三滝入口』の駐車場は無料です。それでは、黒山三滝までプチハイキングスタートです。


駐車場から10分くらい歩くと『天狗の滝』が見えてきます。


『天狗の滝』
これが『天狗の滝』の滝です。近くまで行けますが今回は写真を撮っただけです。それでは、直進してメインの滝を見に行きたいと思います。


すぐに男滝・女滝があります。


男滝・女滝がある黒山三滝到着です。


これが、『黒山三滝』の男滝・女滝です。


最後に男滝を記念撮影~!


黒山三滝(くろやまさんたき)
埼玉県入間郡越生町黒山

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。