まじこのブログ2016 〜majiko blog 2016〜


お勧め人気「激安グルメ情報」や「観光スポット情報」「パワースポット情報」「沖縄旅行記」「富士山登山初心者情報」「高尾山情報」「デカ盛りグルメ情報」「商品モニター」「ロードバイク」「ハイキング登山」などをご紹介している「まじこのブログ 〜majiko blog〜」です。

【ロードバイク初心者!】松姫伝説の古道『松姫峠』に挑戦!

『ロングライド10回目!』紅葉ライド in 松姫峠


松姫バイパスが2014年11月に完成した事によって「松姫峠」は旧道となりました。大月側から松姫峠は通行禁止区間ですが、小菅側から松姫峠は通行可能ですので、今回初チャレンジです。


『松姫峠』の名称の由来は、戦国時代に武田信玄の娘である松姫が、織田信長の軍勢から逃れる際に、この峠を越えたとの言い伝えに由来しています。まじこさんは、この『松姫峠』をロードバイクで超えられるでしょうか・・・?


『奥多摩湖到着』
今回も、車で奥多摩湖まで来ました!


午前10時ですが、超~寒いです。


『奥多摩湖畔』
天気は良いので、この後気温は上がりそうです。  \(^o^)/


紅葉状況は、基本落葉ですがまだ若干見所はありそうです。


それでは、今年最後の紅葉ライド開始です。


青梅街道を進みます。


日なたは、走り出すとそんなに寒く感じませんでした。


まだ奥多摩湖周辺は紅葉の見所があります。


めちゃめちゃ気持ちが良いライドです。


『山梨・丹波山』方面へ


今回は、小菅村を目指します。


『深山橋交差点』
この『深山橋交差点』を左折します。


『深山橋』
もちろん、橋好きのまじこさん『深山橋』を記念撮影~


ここからは、国道139号で 『大月・小菅』方面へ行きます。


『国道139号の風景』


この辺りからは、ほぼ紅葉が終わり落葉ですね。


『山梨県』
東京都から山梨県小菅村に入りました。


いろいろな観光地があるみたいですね。今日は帰りに『原始村』に寄ってみたいと思います。小菅村の見所マップはこちらから


緩やかな登坂が続きます。


この辺りから若干登りがきつくなってきます。


大月・甲州方面へ


『チャーちゃんまんじゅう』
山梨小菅村名物だそうです。試しに食べて見ようかと思いましたが・・・


まさかの、休みです。『道の駅  物産館にあります』のメモ書きがあるだけでした。


『チャーちゃんまんじゅう』から左に行けばかなり近道ですが、今回は国道139号をそのまま直進します。


『国道139号の風景』


『道の駅 こすげ』まで後5kmです。


緩めの登坂が続き徐々に標高が上がります。


一旦緩やかな道になります。




『もみじばし』
ちょっと楽しみにしていました『もみじばし』ですが、やはりすべて落葉でした。この『もみじばし』の標高は、スカイツリー と同じ634mです。


この国道139号はバスも通ります。



『多摩源流・水の館』
小菅フィッシングブリッジは山梨県にある管理釣り場です。


まもなく国道139号は左折します。


『道の駅 こすげ』まで後2kmです。次の交差点を左折です。


『小菅村役場』
なかなかおしゃれな役場ですね~


『国道139号の風景』
交差点を左折すると日陰の道が続きます。かなり体感温度は下がって寒いです。


上野原・大月に抜けるみたいです。


登坂が始まります。


登坂が続きます。


『道の駅 こすげ』にちょっと寄り道します。


『道の駅 こすげ到着!』


道の駅 こすげ
〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村3445番地
Tel: 0428-87-0020


1枚記念撮影~



『チャーちゃんまんじゅう』販売していました~!


『小菅の湯』
温泉施設も隣接していました。


小菅の湯
山梨県北都留郡小菅村3445番地 
TEL: 0428-87-0888




『国道139号』に戻って再スタートです。


『松姫峠入口』
やっと『松姫峠入口』です。


それでは、松姫峠に挑戦です。最初の入口の登坂は、結構勾配がキツイですが最初のコーナーを曲がると・・・


Oh My God!(オーマイゴッド)  いきなり『通行止!』でした・・・!事前の情報ですが、小菅側から松姫峠までは通行可能でしたが、何故か『通行止!』大ショック・・・!


自宅に帰ってから小菅村のホームページで発見しました!
『積雪等による交通の危険を防止するため、村道松姫峠線を平成28年11月24日(木)より冬期通行止めにいたします。通行止め解除は平成29年3月31日(金)を予定しておりますだそうです。』そう言えば11/24に関東は雪が降りましたのでその影響で早くも通行止めになってしまったんですね。




仕方なく戻るとなんと最初の登坂は勾配16%の激坂ではないですか。


帰りは、国道139号から右折して県道18号から帰ります。


『県道18号の風景』
下り坂が続きます。


まだまだ続く下り坂!


『原始村の看板』
原始村の看板が見えたら左折です。


大きく曲がります。


『原始村入口』


いきなり『お蕎麦屋』さんが有りました~!


そして古代の住居・・・?


竪穴、横穴の古代の住居を模したバンガローが人気のキャンプ場みたいです。


原始村
山梨県北都留郡小菅村1970番地


ほとんど下り坂でしたので、あっと言う間に『チャーちゃんまんじゅう』まで来ました!


行きと同じ『国道139号』で帰ります。


『東京都 奥多摩町』に入りました。


右折して『三頭橋』を渡れば、夏に行きました『風張峠』があります。


『三頭橋』と目が合った感じです。


『三頭橋』
『松姫峠』に行けませんでしたので、思わず『三頭橋』を渡ってしまいました。


『奥多摩周遊道路』スタート地点


この辺も若干紅葉が見れました!


『月夜見第一駐車場』到着!
10km弱一気に登坂を登ってきました!


『月夜見第一駐車場からの絶景』


『風張峠駐車場到着!』


『東京で一番高い道路 標高1,146m』


もちろんまじこさん記念撮影~!


先週降りました雪がまだ残っています。


奥多摩湖を目指してダウンヒル開始です。


気温は『4℃』です。下り坂ですので体感温度は、さらに寒いです。楽しいはずのダウンヒルが顔面寒く苦痛です。


奥多摩湖まで帰ってきました!


標高が下がり奥多摩湖が暖かく感じます。



『奥多摩湖駐車場到着!』


『走行地図』
 今回のコースは約60kmでした。冬場に松姫峠に行かれる方は、必ず事前にチャックしてから行く事をお勧めします。


『標高グラフ』



    「ロードバイク初心者」「自転車ブログ」
  ロードバイク 初心者 自転車入門 ブログ終わり!
    「自転車ブログ」「サイクリングコース」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。