まじこのブログ2019 〜majiko blog 2019〜

関東周辺の「日帰り登山情報」「ハイキング・トレッキング情報」「富士山登山初心者情報」「ロードバイク(自転車)」「観光グルメスポット」などアウトドアを中心に紹介しているブログ です。そしてめざせ100万アクセス!

木下沢梅林|高尾山から高尾梅郷お花見ハイキングに行って来ました!

木下沢梅林 高尾梅郷

合計約1万本の色とりどりの梅が咲く高尾梅郷にお花見ハイキングに行って来ました。特に木下沢梅林では今年も素晴らしい梅の花の絶景を見られましたので大満足です。それでは、まずは6号路から高尾山山頂を目指したいと思います。


今日は、お花見ハイキングと言う事で高尾山の春(3月)の植物も見てきました!こちらの花は、「ハナネコノメ(花猫の目)」だと思います。


とっても小さい花でしたが綺麗なお花です。


これから咲く二輪草(ニリンソウ)だと思います。


ヨゴレネコノメソウ(汚れ猫目草)です。


植物観察をしながら登って行くとあっと言う間に高尾山頂到着です。


ちょっと雲がかっていましたが高尾山から富士山も綺麗に見えました!そして3月中旬ですが丹沢方面には、雪が積もっていましたよ~


高尾山からは、郵便道を使って日影沢林道を目指します。


日影沢林道でも色んな山野草が見られました。まずは、ヤマネコノメソウだと思います。


アオイスミレだと思います。


花の撮影は難しいですね。


日影沢林道から川に下りてみました!


ハナネコノメだと思います。


何か分かりませんが、綺麗な胞子でしたので一枚パシャリ~!それでは、本日のメインイベントの木下沢梅林を目指したいと思います。


10分ぐらい歩いて行くと木下沢梅林が見えてきました!なかなか見頃時期っぽいです。


こちらが、木下沢梅林の全景です。色とりどりの梅の花が咲いていてテンションが上がってきました!


なかなか良い感じの見ごろ時期です。


木下沢梅林には、駐車場がありますが見頃時期ですのでもちろん満車です。


それでは特別開放期間中ですので、木下沢梅林の中に入ってみたいと思います。


まずは、高速道路の下を通って木下沢梅林の中心部に行きたいと思います。


木下沢梅林の中心部には、ベンチがありますのでゆっくり座ってお花見ができます。


そして皆さんこの素晴らしい絶景を見ながらランチタイム中です。


園内はたくさんの紅白の梅に囲まれて最高の気分です。


それでは、ゆっくりお花見をしながら降りていきたいと思います。


園内の通路は、綺麗に整備されていますのでとっても歩きやすいです。


まじこさん真剣に撮影中~!


良い感じで撮影成功~


そして出口付近まで戻ってきました!木下沢梅林今年も綺麗な梅を見させて頂きありがとうございました。それでは、高尾梅郷遊歩道を使って高尾山口駅まで戻りたいと思います。


高尾梅の郷に到着です。


この高尾梅の郷も見頃時期を迎えていました!


梅の香りが最高です。


高尾梅の郷まちの広場では、敷物を敷いて皆さんゆっくりお花見ランチをしていました!


そして天神梅林に到着です。


この辺りは、満開を終えて徐々に散り始めていました。


この天神梅林には、ちょっとした丸太の椅子がありますので休憩ができますよ。それでは、この先も遊歩道を使って先に進みたいと思います。


遊歩道にも綺麗なお花が咲いていました!「アズマイチゲ」か「キクザキイチゲ」のどちらかだと思います。


ネットで調べてみましたが、素人の私には「アズマイチゲ」と「キクザキイチゲ」が同じ花にしか見えないのでどちらが正解かはわかりませんがたぶん「アズマイチゲ」だと思います。


関所梅林に到着です。


ピンク系の花


白系の花


黄色系の花と色んな花が咲いていました!


そして最後は、高尾599ミュージアムでコーヒーフロートでおやつタイム~!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。