まじこのブログ2018 〜majiko blog 2018〜

関東周辺の「日帰り登山情報」「ハイキング・トレッキング情報」「富士山登山初心者情報」「ロードバイク(自転車)」「観光グルメスポット」などアウトドアを中心に紹介しているブログ です。そしてめざせ100万アクセス!

高校野球秋季東京都大会|八王子学園八王子高校 vs 岩倉高等学校の野球観戦に行って来ました!

今日は、秋季東京都大会の2回戦の八王子学園八王子高校と岩倉高等学校の試合を見に行って来ました。秋季東京都大会の優勝校は、春の選抜の甲子園出場が決定的になりますのでもちろん地元の八王子学園の応援を精一杯したいと思います。また、先週夏の甲子園ベスト4の日大三がまさかの1回戦負けをしましたので、強敵が1校なくなりましたので今回のこの大会はどのチームも甲子園に行く大チャンスです。さらに岩倉高校は、昨年のこの秋季東京都大会で『4-3』の1点差で負けていますので、今回の試合は1年前のリベンジ戦です!



地元の球場ダイワハウススタジアム八王子到着です。


すでに試合が始まっていて1回が終り『0対0』でした。


1塁側の岩倉高等学校の応援席は、まだ2回戦と言う事であまり応援団はいませんでした。


『岩倉高等学校』
住所:東京都台東区上野7-8-8


3塁側の八王子学園の応援席は地元と言う事もありますが、昨年1点差で負けていますので結構応援団がきていましたよ!それでは、私も3塁側の八王子学園の応援席に行って八王子学園を応援したいと思います。


必勝ありんこ軍団の応援幕~!がんばれ八学~!


応援席には、飲み物が用意されていました!


2回の表、岩倉高校の4番荻野君 5番岡根君の連続ヒットで岩倉高校が先制です。


さらに5回の表、岩倉高校の8番安部君にライトスタンドにソロホームランを打たれ『2-0』と突き放されてしまいました!ちょっとやな流れですね~!


そして、6回裏 八王子学園の攻撃 2番山﨑君 3番高橋君の連続ヒットでノーアウト1、2塁の大チャンスです。


そして、4番宇田川君のレフト前タイムリーヒットで八学応援団大盛り上がりです。


続く5番 武内君が送りバントをして1アウト2、3塁の一打大逆転の大チャンスです。


そして6番坂口君のレフト前タイムリーでついに『2-2』の同点に追いつきました!


八学応援団校歌斉唱で大盛り上がりです。更に1アウト1、3塁で逆転のチャンスは続きます。そしてここでまさかの『中途半端な攻撃』がでてしました!7番 和田君スクイズをしてピッチャー前に転がりましたが、3塁ランナーがスタートを切っていなかった為、結果1塁ランナーが2塁に進んだだけです。スクイズのサインがでていた場合は、ピッチャーが投げた瞬間3塁ランナーは、ホームをめがけて走りだすのがスクイズですよね~!今のはサイン違いだったのですかね?それとも打者の単独バントだったのですかね?非常に残念な結果になってしまいました!


ですが2アウトですが2、3塁の逆転のチャンスです。しかし8番 黒田君センターフライで3アウトチェンジです。6回の裏が終了して『2-2』の同点です。


7回の裏八王子学園の攻撃2アウト1,2塁の大チャンスで4番 宇田川君でしたがファーストフライで3アウトチェンジ~!残念~!


8回までが終わりヒット数は、『岩倉高校が3本』で『八王子学園が8本』とヒット数は上回っていますが『2-2』の同点でいよいよ最終回です。


観客もどっちの高校が勝つのか真剣に見ています。


そして、『9回の表』岩倉高校の攻撃1アウト1,3塁で打者は4番の荻野君で八王子学園大ピンチです。


4番 荻野君のレフトフライで3塁ランナータッチアップで『3-2』と八王子学園勝ち越しを許してしまいました!


9回の裏 八王子学園最後の攻撃です。八王子学応援団も最後の力を振り絞って応援が始まりました。


私も逆転を信じて応援しましたが、9回の裏2アウトランナーなしの絶体絶命です。


ですが野球は2アウトからです。2番 山﨑君サードのエラーで出塁!3番 高橋君レフト前ヒットでランナー1、2塁の大チャンス!ここで4番 宇田川君です。岩倉高校もここは一旦伝令を送り間をとります。ちょうど1年前のこの秋季東京都大会2回戦『八王子学園×岩倉高校』9回の表まで3対2で八王子学園が勝っていましたが、9回の裏に2点入れられて逆転負けしましたので、ここで1発逆転サヨナラ打を打てば昨年の借りを返せます。


そして、4番 宇田川君との勝負です。9回の裏2アウト2ボール1ストライクからの4球目打ちました~!打球はセンター方向に良い当りで八王子学園応援団喜びましたが、なんとセンターダイビングキャッチで試合終了~!ここでまさかのスーパーファインプレー!


八王子学園今年も2回戦敗退決定です。そして同じ『岩倉高校』に屈辱の2年連続1点差負けです。


最後に応援に来てくださった方へ一礼です。


終わってみれば、ヒット数では八王子学園が9安打と大きく上回っていましたが、『3-2』で岩倉高校の勝利です。私の中では、この試合は勝って次の3回戦の『東海大菅生』との夏のリベンジ戦を楽しみにしていましたので非常に残念な結果でした。2年連続同じ岩倉高校に1点差で負けた事の悔しさを忘れずに今後の練習にのぞんでください。前のチームは、この悔しさからパワーアップして強くなって行きましたよ!そして負けた試合から得るものは非常に多いと思いますので、必ず今後に役立てるように努力して下さい。今回も非常い良い試合を見せて頂き本当にありがとうございました!


次の第二試合の『東海大菅生と桜美林』の試合が始まりましたが、八王子学園が負けてしまいましたので、最後まで見る元気がなく途中で帰りました!八王子学園野球部の皆さんまた来年の西東京大会も応援に行きますので、来年の夏までにさらに力を付けてチーム力をアップさせて下さい!そして最後の最後まで試合を諦めず期待を持たせてくれた選手達に感謝しますが、6回の裏の中途半端な攻撃で逆転できなかったのは、間違いなく一番の敗因ですね。ですが終わってしまった事は、しょうがないのでこの秋大会の悔しい気持ちを忘れずに今後も頑張って下さい。今後はチャンスに打てる確率を上げれば間違いなくあの場所に再び行く事ができると信じています。めざせ甲子園~!初出場の時のあの感動をもう一度・・・!


詳しい試合の流れは一球速報でご覧ください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。