まじこのブログ2020 〜majiko blog 2020〜

関東周辺の「日帰り登山情報」「ハイキング・トレッキング情報」「富士山登山初心者情報」「ロードバイク(自転車)」「観光グルメスポット」などアウトドアを中心に紹介しているブログ です。そしてめざせ1000万アクセス!

宮ヶ瀬湖| エメラルドグリーンの絶景を求めて真夏のライドに挑戦!

毎年恒例の夏のロードバイク!「2016年は河口湖山中湖周回ライド」「2017年は県道76号線丹沢湖」「2018年は多摩川0km起点」「2019年は江の島グルメライド」そして2020年の夏のライドは、ちょっと近場になってしまいましたが宮ヶ瀬湖に行ってきました!


『津久井湖』
8時00分 八王子からゆっくりペダルを回しながらマイペースで自宅から約1時間で津久井湖まできました。


『城山ダム』
この城山ダムは、天端に国道が走る全国でも珍しいダムだそうです。


城山ダムは、1965年(昭和40年)に完成されたそうです。


津久井湖を見ながら先程テイクアウトした朝マックをしたいと思います。


それでは、城山ダムを渡ってこの先にある宮ケ瀬湖を目指したいと思います。


『鳥居原エリア』
9時00分  鳥居原ふれあいの館到着です!この鳥居原ふれあいの館には、食堂で食事が出来たり、野菜やちょっとしたお土産なども購入する事ができます。


こちらが、鳥居原エリアから見た宮ケ瀬湖です。


宮ケ瀬湖と虹の大橋のコラボ風景も最高ですね!それでは、虹の大橋を渡って宮ヶ瀬湖畔エリアに行ってみたいと思います。


『虹の大橋』
地元では「相模原のレインボーブリッジ」と呼ばれているそうですよ。


虹の大橋からの風景も大自然を感じる絶景ですね!


『宮ヶ瀬湖畔園地』
9時30分 宮ヶ瀬湖畔園地に到着です。


まだ早い時間ですのでお店は営業していませんでした。


美味しそうなソフトクリーム発見~!


美味しそうなクレープ屋も発見~!


こちらが宮ヶ瀬湖畔エリアの風景です。しかも緑が綺麗ですね~


この宮ヶ瀬湖畔エリアは結構広い広場があります。


『水の郷大つり橋』
この水の郷大つり橋は、自転車はダメですが徒歩でしたら無料で渡れます。


この宮ヶ瀬湖畔エリアでは、「グラススライダー」や「ロードトレイン」や「セグウエイ」「遊覧船」などが楽しめるそうです。


それでは、宮ケ瀬ダムを目指したいと思います。


宮ケ瀬湖の風景を見ながらの走行は最高に気持ち良いですね!


近くで宮ケ瀬湖を見ると本当にエメラルドグリーンでめちゃめちゃ綺麗です。


車も少なくどんどん進んで行けます。久しぶりの宮ケ瀬湖も景色が良く最高ですね~!


青空に白い雲!そしてエメラルドグリーンの宮ケ瀬湖は最高の絶景ですね!


『宮ケ瀬ダム』
10時10分 宮ケ瀬ダム到着です。


大きな宮ケ瀬ダムが見えてきました!


もちろん、ダム湖百選に選ばれている人気の湖です。


宮ケ瀬ダムの上はかなり広いです。


宮ケ瀬ダムの真上から撮影するとかなり迫力があります。ちなみにダムの高さは、156mだそうです。


『エレベーターのりば』
本当ならエレベーターでダムの下に行けるのですが、コロナの影響で休止中でした!


それでは、自転車でダムの下まで行ってみたいと思います。


宮ケ瀬ダムが見えてきました!しかもタイミングよくロードトレインも走行中!なかなか良い感じの撮影に成功って感じですね!


下から見上げるとかなり迫力があります。


正面から見ると更に宮ケ瀬ダムの凄さが分かります!


それでは、この先の副ダムへ行ってみたいと思います。ちなみにこのダムの下は「あいかわ公園」の敷地になりますので、あいかわ公園内は自転車走行はできませんので、自転車を引いて行きます。


副ダムは右の下り坂を進んで行きます。


小石屋湖がある副ダムの小石屋ダムに到着です。副ダムからも本ダムの宮ケ瀬ダムが綺麗に見えます。


それでは、このまま直進して国道412号まで行きたいと思います。


あいかわ公園から出ると民家のちょっと細い道になります。


中津川沿いを進んで行き、無事に国道412号に出る事ができました!それでは、八王子まで戻りたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する