まじこのブログ2020 〜majiko blog 2020〜

関東周辺の「日帰り登山情報」「ハイキング・トレッキング情報」「富士山登山初心者情報」「ロードバイク(自転車)」「観光グルメスポット」などアウトドアを中心に紹介しているブログ です。そしてめざせ1000万アクセス!

本社ケ丸・清八山|東山梨変電所駐車場から大展望の秀麗富獄十二景コースに挑戦!

本社ケ丸 登山

秀麗富獄十二景シリーズ!
秀麗富嶽十二景のNo12の本社ケ丸(ほんじゃがまる)と清八山(せいはちやま)に日帰り登山に行ってきました。本社ケ丸と清八山とは、大月市が選定した秀麗富嶽十二景の山ですので山頂からの富士山の眺望が素晴らしい人気の山です。


No12 本社ケ丸・清八山
エリア:山梨県 時期:春 3月
登山レベル:中級者向け
本社ケ丸 標高1630.8m・清八山 標高1593m
難易度:★★★☆☆ お勧め度:★★★☆☆
登山ルート:東山梨変電所駐車場~本社ケ丸 ~清八山~東山梨変電所駐車場
コースタイム(所要時間):3時間25分


東山梨変電所駐車場

『東山梨変電所駐車場』
7時55分 東山梨変電所駐車場到着です。駐車場と言っても5台ぐらい止められる路肩駐車です。それでは、8時00分 笹子西登山口に向かいたいと思います。


東山梨変電所駐車場までは舗装された道路でしたが、東山梨変電所駐車場からは砂利道になります。


すぐに分かれ道になりますがなんと本社ケ丸・清八山方面の道票が外れていました。


こんな感じで合わせてみると、左方面になりましたので左に進んで行きたいと思います。


沢を渡ります。


「清八本社ケ丸方面」の案内板発見!一安心!そして更にもう一回沢を渡ります。


沢を渡るとアスファルトの道になります。


笹子西登山口

『笹子西登山口』
8時15分 東山梨変電所駐車場から15分で笹子西登山口到着です。


登山口には、登山者カウンターが有り「一人一回押してください」と書いてありました!普通このコースは、本社ケ丸と清八山の両方行く方が多いのですが、何故か「本社ケ丸 129・清八山1488」と10倍の差がありました!


それでは、鹿柵を開けて登山開始したいと思います。


登山口から1~2分歩いて行くとロープが張られていて左に曲がりここから本格的な登山道になります。


登山道に入るとこんな感じの狭い道になります。


道票が有りますので安心して進んで行けます。


そして登山道は急坂になっていきます。ちなみにこの先は清八峠まで登り坂が続きますので結構きついですよ。


ちょっとした岩地帯があります。


本日2回目の鹿柵です。


どんどん登ります。


まだまだ登ります。


休憩ベンチ登場~!そして水分補給だけしてすぐに登山再開~!


前方に休憩中の山ガール発見~!


このコースは、登っても登っても登り坂が終わりません!


こんなに登り坂があるなんて他の方のブログには書いていませんでしたので私が書きます!このコースめちゃめちゃ登り坂が続いてきついですよ~!もしかして2ヶ月ぶりの登山でしたので運動不足ですかね~?


そして日影の斜面には雪が出てきました!


清八峠

『清八峠』
9時15分 清八峠到着です。清八峠まではほとんど登り坂でしたので結構きつくて大変でした!


そしてこの清八峠は、「清八山」と「本社ケ丸」の分岐起点になります。それでは、最初に「清八山」から行ってみたいと思います。


清八山は、清八峠から「清八山・三ツ峠山」方面に5分ぐらい歩いた場所にあります。そして「この先危険」と書いてあるとどんな危険が待っているか気になりますが皆さん行ってはいけませんよ~!


どんどん登っていきます。


清八峠から5分ぐらい登って行くと清八山山頂が見えてきました!


清八山 登山

『清八山』
9時20分 東山梨変電所駐車場から1時間20分で 標高1593m清八山山頂に到着です。そして秀麗富嶽十二景の12番山頂の一座をGETです!


清八山 登山

こちらが清八山山頂から見た富士山です。やはり秀麗富獄十二景に選ばれるだけあって素晴らしいですね。


更に清八山山頂からは、360度の大パノラマビューを見る事ができます。そして三ツ峠山のアンテナも見えます。ちなみにここから三ツ峠山まで2時間30分ぐらいで行けるそうです。


9時25分 それでは、もう一つの秀麗富嶽十二景の12番山頂の本社ケ丸を目指したいと思います。まずは、清八峠まで戻ります。


清八峠まで戻ってきました。


清八峠から本社ケ丸までは約40分だそうです。それでは、本社ケ丸目指して出発です。


清八峠からはこんな感じの尾根道を進んでいきます。


そして岩場を登って行きます。


岩場を登って行くと右側に大きな岩が有りここからの景色も最高です。


こちらが岩場から見た富士山の絶景です。ここで休憩するのも良いのですが本社ケ丸を目指したいと思います。


そしてすぐに登りがいのある岩場になります。先に登っている方がいましたのでどんな感じで登って行くのか確認しました。


普通に登りきっていましたので、私も登りたいと思います。


岩場を登ると登山道は普通の道になります。


そして一旦下ります。


そして前方に巨大な岩が見えてきます。本社ケ丸はこの岩の上にありますので左から回って登っていきます。


本社ケ丸山頂が見えてきました!


本社ケ丸 登山

『本社ケ丸』
9時55分 東山梨変電所駐車場から清八山経由で1時間55分で標高1631m 本社ケ丸山頂に到着です。そしてもう一つの12番山頂もGETです!


本社ケ丸 登山

こちらが本社ケ丸山頂から見た富士山です。本社ケ丸から見る富士山もやはり秀麗富獄十二景に選ばれるだけあって素晴らしいですね。


本社ケ丸 登山

そしていつものポーズで記念撮影~!


本社ケ丸 登山

更に「本社ケ限定のポーズで記念撮影~!


10時20分 それでは、東山梨変電所駐車場を目指して下山開始です。下山ルートは行と同じルートを戻るコースです。


行きはあまり気が付きませんでしたがこんな感じの岩場があります。


ここが最大の岩場です。ゆっくり下りて行けば問題なく下りられます。


やはりこの絶景の岩場で休憩している方がいました!


そしてガレ場の登山道を下りて行きます。


清八峠到着~!それでは、笹子駅方面に下山して行きたいと思います。


どんどん下っていきます。


まだまだ下って行きます。


鹿柵通過~!


下り坂が長いので膝がガクガクです。


11時12分 笹子西登山口まで戻ってきました!


あとは、東山梨変電所駐車場までゆっくり歩いて行くだけです。


11時25分 「東山梨変電所駐車場」まで無事に戻って来れました~!本社ケ丸から東山梨変電所駐車場まで1時間5分で下山完了です。そして今回のコースタイム(所要時間)は、3時間25分でした。


今回も日帰り登山&ハイキングを無事に楽しむ事が出来ました~!本社ケ丸も清八山さすが秀麗冨嶽十二景に指定されてるだけあって、素敵な富士山を見ることができました。


初めて行く山は、登山ブログやヤマップ、ヤマレコ、ヤマケイオンラインなどのサイトでアクセス方法やコース地図、駐車場、トイレ、難易度、混雑、山小屋、温泉、遭難などの情報を勉強して行くと更に登山が安心安全に楽しめますので是非皆さんも予習して登山を更に楽しんで下さい。また、初心者にお勧めの【登山ガイド特集】を作りましたのでこちらも役立つ情報が満載ですので是非ご覧ください。


【登山ガイド!】関東周辺初心者おすすめ日帰り登山・トレッキング特集!人気のハイキングコース写真全公開解説!

×

非ログインユーザーとして返信する