まじこのブログ2020 〜majiko blog 2020〜

関東周辺の「日帰り登山情報」「ハイキング・トレッキング情報」「富士山登山初心者情報」「ロードバイク(自転車)」「観光グルメスポット」などアウトドアを中心に紹介しているブログ です。そしてめざせ1000万アクセス!

笹子雁ヶ腹摺山|笹子峠駐車場から秀麗富獄十二景の絶景を求めてササガンに挑戦!

笹子雁ヶ腹摺山 登山

秀麗富獄十二景シリーズ!
秀麗富嶽十二景のNo4の笹子雁ヶ腹摺山(ささごがんがはらすりやま)に日帰り登山に行ってきました。笹子雁ヶ腹摺山とは、大月市が選定した秀麗富嶽十二景の山ですので山頂からの富士山の眺望が素晴らしい山だそうです。しかし笹子雁ヶ腹摺山(ささごがんがはらすりやま)ってめちゃめちゃ覚えにくい山の名前ですね。名前が長すぎて登山者の中では略して「ササガン」と呼ばれているそうですよ。


|笹子雁ヶ腹摺山 (ささごがんがはらすりやま)
エリア:山梨県 標高:1,358 m 時期:夏 9月
難易度:☆☆☆☆ お勧め度:★★★☆☆
登山レベル:初心者向け
コースタイム(所要時間):1時間55分
登山ルート:笹子峠駐車場~尾根道ルート~笹子雁ヶ腹摺山~新道ルート~笹子峠駐車場


笹子雁ヶ腹摺山 駐車場

『笹子峠駐車場』
8時10分 標高1049 mの笹子峠駐車場に到着です。こちらの駐車場は路肩を含めて10台ぐらい駐車できそうです。


笹子隧道

『笹子隧道』
こちらが笹子隧道です。なかなかオシャレなデザインのトンネルですね!どう見ても車のすれ違いが出来ない幅の狭いトンネルです。


笹子隧道

ちなみにこのトンネルの先にも駐車場があり登山口もあるそうです。


笹子雁ヶ腹摺山 登山口

『登山口』
登山口は、駐車場にありますので車を駐車したらすぐに登山開始ができます。それでは8時20分登山開始したいと思います。


最初はこんな感じの登り坂から始まります。


笹子峠

『笹子峠』
駐車場から5分ぐらい登って行くと笹子峠に到着します。笹子峠には十字の分岐がありますので笹子雁ヶ腹摺山方面に進んで行きます。笹子峠から笹子雁ヶ腹摺山までは約1時間10分だそうです。


笹子峠からはこんな感じの登り坂が始まります。


そして急登が始まります。この急登はめちゃめちゃ急坂ですが20mぐらいしかありませんので問題なく登って行けます。ちなみに帰りはまき道がありますのでこの急坂は通りません!


急登を登りきると緩い尾根道になります。


山頂までは樹林帯の中を登って行くので景色はほぼ見る事はできませんが、日影の中を歩いて行くので暑さ対策には助かります!


綺麗な緑の葉っぱを見ながらどんどん登って行けます。


登山道は整備されていますので安心して登って行けます。


どんどん登って行きます。


『尾根道と新道の分岐』
8時40分 「尾根道」と「新道」の分岐に到着です。行きは「尾根道」で帰りは「新道」で下山したいと思います。


分岐からは急登が始まります。

登りきると下り坂になります。


そしてまた登り坂が始まります。


どんどん登ります。


この「尾根道」は何度かアップダウンがあります。


今回の下り坂でも昨日の雨の影響で登山道が濡れていましたが、カメレオン8の抜群のグリップ力で全く滑る事もなく進んで行く事ができました!


『新道との合流地点』
9時00分 新道との合流地点に到着!そしてどんどん下って行きます。


巨大な鉄塔に到着!


ちょっとだけ見晴らしは良くなりましたが、残念ながら富士山は見えません!


そして笹子雁ヶ腹摺山山頂が見えてきました!


巨大な鉄塔からは、また下り坂が始まります。


そして頂上手前の最後の登坂が始まります。


山頂までちょっと長い登坂が続きますので結構きついですよ~!


まだまだ登ります。


更に登ります。


笹子雁ヶ腹摺山 登山

『笹子雁ヶ腹摺山』
9時20分 笹子峠駐車場からちょうど1時間で 標高1,358m 笹子雁ヶ腹摺山に到着です。そして秀麗富嶽十二景の4番山頂の一座をGETです!先日購入したモンベルの山Tシャツもなかなか良い感じですね!


笹子雁ヶ腹摺山

笹子雁ヶ腹摺山の山頂はこんな感じです。ベンチが1個あるだけです。しかも木が多く展望がめちゃめちゃ良くないです。


隙間から多少景色は見れますが富士山は見れませんでした!大月市が選定した秀麗富嶽十二景ですが、この場所から絶景の富士山は本当に見れるのですかね?


9時35分 それでは、笹子峠駐車場を目指して下山開始です。


どんどん下って行きます。


『尾根道と新道の分岐』
帰りは、新道方面へ


新道は、緩やかな下りのまき道って感じです。


一か所鉄塔があり行き止まりだと思いましたが、鉄塔の裏に登山道が続いていました!


鉄塔からは見晴らしがちょっとだけ良かったです。


『尾根道との合流地点』
尾根道との合流地点まで戻ってきました。この先からは、行きと同じ道を下って行きます。


どんどん下って行きます。


まだまだ下って行きます。


行きは前方から登って来ましたが、帰りは笹子峠方面へ下って行きます!


笹子峠到着!笹子峠まで戻って来れば駐車場まで残り数分です。


そして駐車場が見えてきました!やはり私の車しか駐車されていません!もちろん今日は平日ですので誰とも会うことはなかったです。


笹子雁ヶ腹摺山 駐車場

『笹子峠駐車場』
10時15分 「笹子峠駐車場」まで無事に戻って来れました~!笹子雁ヶ腹摺山から笹子峠駐車場まで40分で下山完了です。そして今回のコースタイム(所要時間)は、1時間55分でした。


ちなみに歩きで笹子駅に帰る方は約2時間弱こんな感じのアスファルトの道を永遠下って帰ります。


初めて行く山は、登山ブログやヤマップ、ヤマレコ、ヤマケイオンラインなどのサイトでアクセス方法やコース地図、駐車場、トイレ、難易度、混雑、山小屋、温泉、遭難などの情報を勉強して行くと更に登山が安心安全に楽しめますので是非皆さんも予習して登山を更に楽しんで下さい。また、初心者にお勧めの【登山ガイド特集】を作りましたのでこちらも役立つ情報が満載ですので是非ご覧ください。


【登山ガイド!】関東周辺初心者おすすめ日帰り登山・トレッキング特集!人気のハイキングコース写真全公開解説!

×

非ログインユーザーとして返信する